UUUMってどんな会社?【今さら聞けない】

YouTube

YouTubeには、お店の紹介や旅、食レポ、ゲームや実験、歌やメイクなど、毎日さまざまな動画がアップロードされています。

「学校や会社の帰りに、ついついYouTubeを開いてしまう…」

「自分自身もYouTubeに動画をアップしています!」

このように、YouTubeが日常生活になじんでいる方も多いのではないでしょうか。

YouTubeをベースに活動する”YouTuber(ユーチューバー)”。

彼らの活動をサポートしているのがUUUM(ウーム)なのです。

UUUMってどんな会社?

UUUMは、東京都の六本木にオフィスを構える、主にYouTuberの活動をサポートする芸能事務所です。

「人々に新しい体験を提供したい」という思いから、「セカイにコドモゴコロを」を企業理念にかかげ、設立されました。

メインの業務はYouTuberのサポートですが、UUUMオリジナルのスマホアプリを作成したりもしているんですよ。

UUUM株式会社 データ

代表取締役社長CEO 鎌田和樹

2013年6月に設立

社長とHIKAKIN(ヒカキン)の出会いがきっかけでスタート

HikakinTV【ご報告】家族が増えました!猫飼います!【ヒカキンTV】【ねこ cat】

トップYouTuberのHIKAKINが、YouTuberとして所属しているだけではなく、会社の設立に関わっているなんて驚きですよね!

UUUMに所属しているYouTuberはどのくらい?

HIKAKINやはじめしゃちょーなど、今やテレビにも活躍の場を広げているYouTuber

UUUMには、一体どれほどのYouTuberが所属しているのか気になりますよね?

YouTuberには、「ファッション動画だけ」「ゲームのプレイ動画だけ」など、テーマをしぼっているタイプと、テーマをしぼらず、様々な分野の動画をあげているマルチクリエイターがいます。

UUUMに所属するYouTuberはマルチクリエイターが多く、その数なんと130以上!(2020年10月時点)

ゲームのチャンネルも人気があり、80以上ありました。

資本業務提携を結んだ吉本興業所属の芸人さんや、芸能事務所などに所属するタレントさんを除くと、クリエイターページに300以上のチャンネルが掲載されていました。

UUUMに所属するには?

YouTuberがUUUMに所属するためには、UUUMネットワークに応募し、審査を受ける必要があります。

YouTubeパートナープログラムの審査が通っている方は、UUUMネットワークの審査が通った場合、CREAS(クリアス)に加入することになります。

YouTubeパートナープログラム YouTubeチャンネルの収益化のこと。

YouTubeのポリシーやガイドラインを遵守していること

チャンネルの登録者数が1,000人以上であること

過去12ヶ月間の有効な公開動画の総再生時間が4,000時間以上であること

などの条件を満たしていると審査を受けることができます。

反対に、YouTubeパートナープログラムの審査が通っていない方で、UUUMネットワークの審査が通った場合、SPAAAK(スパーク)に加入することになります。

SPAAAKに加入した後、YouTubeパートナープログラムの審査に通過すると、CREASに加入することが出来ます。

SPAAAKとCREASはサポートのボリュームが違うので、SPAAAKに加入した後は、チャンネルの収益化を目指して活動するのがいいかもしれません。

CREASに加入しているYouTuberは、活動の頑張り次第でHIKAKINやはじめしゃちょーなどのように「UUUM所属」になることもあります。

所属クリエイターのページにチャンネルアイコンが載るには、相当な頑張りが必要ですね。

インスタグラマーのサポート

これだけUUUMによる、YouTuberのサポートについて触れてきましたが、実は”インスタグラマー”のサポートもしているんです!

こちらも審査が必要になりますが、Instagramに何かコンテンツを投稿していれば応募可能です。

審査に通過すると、LMND(レモネード)に加入し、企業PR案件の紹介などのサポートを受けることが出来ます。

まとめ

実際に表舞台に立って活躍しているYouTuberに目が行きがちですが、UUUMは所属YouTuber(又はインスタグラマー)が舞台で更に輝けるように、裏で支えている存在であることがお分かり頂けたと思います。

所属クリエイターはこれからどんどん増えていくでしょうから、今後もその活動から目が離せませんね。

タイトルとURLをコピーしました