【きのこレシピ】和食・洋食・イタリアン!何にでも合うきのこ料理はいかがですか?

YouTube

鍋料理に炊き込みご飯など、様々な料理に用いられる「きのこ」。きのこといえば秋の食材ですが、きのこ類には腸内環境を整えてくれる「食物繊維」という成分が含まれているのです。

気温が低く寒いと、休みの日も家にこもりがちな方が多いと思います。腸内は生活習慣の乱れや運動不足で悪化しがちです。

美味しいきのこ料理を食べて、少しでも腸内の環境改善になれば、最高ですよね。

今回は、YouTubeで紹介されている、きのこ料理の動画を集めました。みなさんもぜひ、きのこ料理を作ってみて下さいね。

サラダ

DELISH KITCHEN – デリッシュキッチンおつまみにも!水菜とベーコンのサラダ | How To Make Mizuna and bacon salad

こちらの動画では、きのこを使ったサラダの作り方を紹介しています。きのこは、ぶなしめじを使っています。

ベーコンとぶなしめじをオリーブオイルで炒めて、そのままフライパン上で調味料を混ぜ入れてドレッシングを作ります。

フライパンで調理した食材を、器に盛った水菜の上にかけて完成です。

とても簡単に作れますし、ベーコンが入っているので、ぱくぱく食べてしまいそうです。お子様も喜びそうですね。

動画で使用されているきのこ類は、ぶなしめじのみでしたが、えのきや、舞茸などを使っても美味しいですよ。

こちらのチャンネルでは、スイーツやお弁当のおかずの作り方動画などを投稿しています。1日2回ほどのペースで動画が投稿されています。

材料

サラダ
ベーコン 4枚
水菜 1/2袋(100g)
しめじ 1/2パック(50g)
オリーブオイル 大さじ1

ドレッシング
砂糖 小さじ1/2
塩 小さじ1/4
酢 大さじ1
しょうゆ 小さじ1

仕上げ
こしょう 少々

アヒージョ

おつまみ料理動画ツマモ【簡単おつまみ】旬のキノコのアヒージョのレシピ

こちらの動画では、きのこをつかったアヒージョの作り方を紹介しています。

アヒージョとは、スペインの料理で、エビやホタテなどの海鮮類、きのこ類、ブロッコリーなどの野菜類を使って、にんにくで香り付けし、オリーブオイルで煮込んだものです。

フランスパンなどのパン類と一緒に食べると、美味しさが倍増します。塩分がほどよく、一度食べたら病みつきになりますよ。

作り方はとても簡単で、切った食材を全て鍋にいれ、オリーブオイルを入れたら、弱火で加熱します。沸騰してきたら、塩とこしょうで味付けして出来上がりです。

動画では、エリンギと舞茸を使用しています。ひたひたのオリーブオイルが食欲をそそりますね。

こちらのチャンネルでは、パスタやチャーハンなどのメイン料理から、カツレツやミートローフのおかず料理まで、様々な料理の作り方動画を投稿しています。週に4回ほどのペースで動画が投稿されています。

材料

エリンギ 50g
舞茸 50g
鷹の爪 2本
ニンニク 2片
厚切りベーコン 50g
オリーブオイル 200g
塩 適量
コショウ 適量

パスタ

Party Kitchen – パーティーキッチンフライパン1つで出来る!和風きのこパスタ【料理レシピはParty Kitchen🎉】

こちらの動画では、きのこを使ったパスタの作り方を紹介しています。ぶなしめじ、舞茸、しいたけを使っています。

鍋を使用せずフライパン1つで調理出来るので、ありがたいことに、洗い物が少なく済みます

水と醤油、みりんを入れて熱したフライパンに麺を入れ、指定ゆで時間より2分少なくゆでます。そこにきのこ類を入れて全体を絡めたら、フタをして中火で2分煮込みます。強火で水気を飛ばしたら、無塩バターを絡め、上に刻んだ大葉をのせて完成です。

フライパンの直径が、麺の長さより小さくても大丈夫です。麺を入れてしんなりしてきたら、麺が曲がり始めるので、麺全体をまんべんなく混ぜれば問題ありません。

こちらのチャンネルは、様々なパスタ料理の作り方や、ハンバーグやエビチリなど、おかずの作り方の動画などを投稿しています。週に2回ほどのペースで動画が投稿されています。

材料

水 300ml
醤油 大さじ1
みりん 小さじ2
パスタ 160g
しめじ 適量
舞茸 適量
シイタケ 適量
無塩バター 20g
大葉 適量

炊き込みご飯

榎本美沙の季節料理【香りもごちそう!】きのことごぼうの炊き込みご飯のレシピ・作り方

こちらの動画では、きのこを使った炊き込みご飯の作り方を紹介しています。ぶなしめじとえのきを使っています。

かまにお米と調味料、だしを入れて軽く混ぜます。その上にきのこ、ごぼう、油揚げを入れて炊きます。お茶碗に盛って、上に小口切りにした万能ねぎを散らしたら完成です。

皮の部分にごぼうの香りや旨味があるので、ごぼうの皮は全て取りきらず、包丁の背で大まかに取るくらいで大丈夫です。

調理のポイントは、お米を事前に30分水につけておくこと、きのこは石づきをとって冷凍しておくことの2つです。

お米は水につけておくことで、調味料の味がしっかりつき、ふっくらとした炊きあがりになります。きのこは冷凍しておくと、きのこの香りがたって、より美味しくなります。石づきを先に切ってばらして冷凍しておくと楽です。

こちらのチャンネルでは、季節の食材にこだわった料理方法を紹介しています。週に2~3回くらいのペースで更新されています。

材料

米 300g
しめじ 150g
えのき 150g
ごぼう 1/3本(50g)
油揚げ 1個
万能ねぎ 好きなだけ
だし 300ml
醤油 大さじ2
料理酒 大さじ2
みりん 大さじ1.5
塩 少々

シチュー

ハウスcookingチャンネル旬に食べたい!キノコたっぷりシチュー【野菜を美味しく!|シチューレシピ】

こちらの動画では、きのこを使ったシチューの作り方を紹介しています。ぶなしめじとエリンギ、白マッシュルームを使用しています。

料理のポイントは、きのこは洗わないことです。汚れなどがある場合はキッチンペーパーなどで拭き取ります。水洗いすると、風味が落ちてしまうためです。

はじめにブロッコリーをゆでます。ゆですぎると形が崩れてしまいます。最後に鍋に加えてひと煮立ちさせるので、少し固いくらいで大丈夫です。鍋にサラダ油を入れ、鶏肉とたまねぎ、きのこ類を入れて炒めます。

水を加えたら、沸騰するまで火にかけます。アクを取り除いたら、食材が柔らかくなるまで煮込み、火を止めます。沸騰がおさまってからルウを入れ、予熱でルウを溶かします。とろみが付くまで弱火にかけ、最後にブロッコリーを加えます。ひと煮立ちさせたら完成です。

こちらのチャンネルは、ハウス食品の公式チャンネルです。自社製品のカレーやシチュー、グラタン、フルーチェなどを使った料理動画を投稿しています。

材料

シチューのルウ 1/2箱(95g)
鶏骨付きモモ肉(ぶつ切り) 400g
小たまねぎ 10個(250g)
マッシュルーム 100g
ぶなしめじ 100g
エリンギ 100g
ブロッコリー 1/2株(125g)
白ワイン 大さじ1
サラダ油 大さじ1
水 700ml
牛乳 100ml

まとめ

今回はきのこ料理を紹介している動画を集めました。

きのこはどちらかというと、「料理の脇役」というイメージが強いですが、きのこをメインにした料理も沢山あります。

比較的簡単な手順の料理が多いので、みなさんもぜひ作ってみて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました