【新大久保グルメ】YouTube動画紹介

YouTube

東京のコリアンタウンと呼ばれる「新大久保」が、今、若い世代を中心に人気を集めているのをご存知でしょうか?

音楽番組に韓国の歌手グループが出演したり、音楽配信サイトなどでも、韓国の歌手グループがダウンロード再生数の上位にランクインしたりなど、注目を集めています。

新大久保では、韓国料理や韓国で流行っているスイーツなどのお店が多くあり、行列ができるほどの人気です。

今回は、YouTubeで新大久保の韓国グルメを堪能している動画を紹介しながら、韓国グルメについて解説していきます。

一生に一度は食べたいグルメ


一生に一度は食べたいグルメ【新大久保グルメ】本当は教えたくない絶品グルメ4選!!

こちらの動画は縦画面になっているので、少し見づらいからもしれませんが、お店の様子や料理がちゃんと映っています。

Boss Chicken

(0:20〜)韓国からの留学生も集まるお店で、韓国産の調味料を使っており、本場の味が楽しめます。

フライドチキンや、ネギチキン、醤油チキンなど、様々なチキンが用意されています。

こちらのお店では、ヤンニョムチキン(ハーフ)というものを食べています。

ヤンニョムとは、韓国語で「調味料」のことで、ヤンニョムチキンは、甘辛いタレがかかった、衣がさくっとおいしい料理です。

Boss Chicken(ボスチキン)
東京都新宿区大久保2丁目32-1 2F
イートイン○、テイクアウト○

セマウル食堂

(1:04〜)韓国の料理研究家である、ペク・ジョンウォン氏が経営する焼肉チェーン店の日本店舗です。

こちらのお店では、熱炭(ヨルタン)プルコギや、サバルチュモックバブを食べています。

熱炭プルコギは店員さんが焼いてくれるそうです。薄く切った豚肉に、甘辛いコチュジャンで味付けしてあります。炭焼きなのでとても美味しそうですね。

サバルチュモックバブとは、韓国風のおにぎりのことで、ビニールの手袋をして自分で混ぜて作ります。海苔とにら、たくあん、マヨネーズと特製のタレが入っています。

セマウル食堂
東京都新宿区百人町1丁目1-4
イートイン○、テイクアウト✗

中央シジャン

(1:57〜)安くてボリュームもあり、何を食べても美味しいと人気のお店です。

こちらのお店では、いろいろ肉セットというセットメニューを選んで食べています。サムギョプサル純豆腐(スンドゥブ)チゲキンパのセットです。

サムギョプサルとは、厚切りにした豚バラの三枚肉を焼いて食べる、韓国風の焼肉です。そのままでも充分おいしいですが、サンチュ(またはサンチェ)で挟んで食べたり、チーズを付けて食べたりします。

スンドゥブチゲは、やわらかい豆腐の鍋料理です。ぐつぐつと沸騰しているので、寒い時期に体が温まってちょうど良さそうです。

キンパは「キム(海苔)パプ(ご飯)」から来た名前です。韓国の海苔巻で、酢飯は使われません。ごま油と塩で味付けされ、具材は野菜や肉が使われるのが一般的です。

中央シジャン
東京都新宿区大久保1丁目13-6
イートイン○、テイクアウト○

9”36

(2:27〜)こちらのお店では、牛サムギョプサルの食べ放題メニューを選んでいます。プラスで一品料理が付いてくるようです。

ランチの時間に行っているので、90分の食べ放題で1,490円という安さです。

3店舗目で紹介したサムギョプサルは、主流の豚肉を焼いて食べるというものでしたが、こちらは牛肉を蒸して食べています。蒸す時間は、お店の名前にもなっている9分36秒

塩コショウやオニオンソースなど、様々なタレが用意されているので、好きなものを付けて食べることができます。

一品料理があるので、蒸している間に食べながら待つこともできますね。蒸すと牛肉のあぶらが取れてヘルシーなので、ぱくぱくと食べてしまいそうです。

9”36(ギュウサム)
東京都新宿区大久保1丁目11-1 地下1階大森ビル
イートイン○、テイクアウト○

東京カフェちゃんねる


東京カフェちゃんねるcafe vlog | 新大久保最新食べ歩きグルメ7選 | モッパン/ソトックソトック/チーズカンジョン/トゥンカロン他

こちらはカフェ好きのOL2人が運営しているチャンネルです。

ソウル市場

(0:17〜)こちらのお店ではチーズボールソトックソトックを食べています。食券を買って購入するスタイルです。

チーズボールは甘い生地にチーズを包んで揚げたものです。揚げたてはチーズが伸びるので、写真映えします。

ソトックソトックは、トッポッキ(もち)とソーセージを串に交互に刺して揚げたものです。甘辛いタレがかかっています。

他にも、韓国ならではの食材や、キムチ、お惣菜なども売っているので、興味のある方はのぞいてみるといいかもしれません。

ソウル市場
東京都新宿区大久保1丁目16-15 豊生堂ビル
イートイン✗、テイクアウト○

黒花堂

(1:08〜)黒花堂(フッカダン)は、タピオカ専門店です。今回、こちらのお店ではトゥンカロンを食べています。

トゥンカロンとは、韓国発祥の大きいマカロンのことで、「太ったマカロン」という意味があります。

クリームが、通常よりもかなり多めに挟まれているため、このような名前になっています。見た目は小さいですが、食べごたえはバッチリですね。

トゥンカロンに描かれているキャラクターたちは、韓国の歌手グループ「BTS(防弾少年団)」がデザインしたものです。

黒花堂
東京都新宿区百人町2丁目2-1 REMAXビル1F
イートイン✗、テイクアウト○

ビョルジャン

(1:35〜)こちらのお店では、チーズキンパと、えびの醤油づけハンサンを食べています。

チーズキンパはチーズの入った韓国の海苔巻です。チーズが伸びて、とても美味しそうです。

ハンサンというのは、「いつも」という意味があり、日常的に食べる料理ということになります。えびは、店員さんがハサミで切ってくれるので、切ってもらったらご飯とえびをよく混ぜて食べます。

えびがぷりぷりしていて、醤油の味とごま油がよく合います。

ビョルジャン
東京都新宿区大久保2丁目32-3 2F
イートイン○、テイクアウト○

NAMCHINI82 CAFE

(2:15〜)店名のナムチニとは、彼氏という意味です。店内の至るところに、キャラクターのナムチニ君がいます。

こちらのお店では、アイスラテを飲んでいます。ドリンクの入れ物の、持ち手の部分に印刷されたナムチニ君が可愛らしいですね。

プリラテ(プリントラテ)という商品があり、商品を注文し、プリントしたい画像をアップロードすると、注文したドリンクの上にプリントしてくれるというものですが、自分だけのオリジナルラテが作れると話題を呼んでいます。

スマホケースやマグカップなど、オリジナルの商品も発売しています。

NAMCHINI82 CAFE
東京都新宿区大久保2丁目32-4 貴志ビル2階
イートイン○

33トッポキチーズハットグ

(2:41〜)こちらのお店では、モッツァレラチーズ甘辛タッカンジョンを食べています。チーズはモッツァレラチーズと、チェダーチーズが選べるようです。

タッカンジョンとは、一口大サイズの唐揚げに、甘辛いタレがかかったものです。そこにモッツァレラチーズがかかっています。

紙コップに入れてくれるので、付属の竹串を使って食べます。チーズが沢山かかっているので、できたての温かい内に食べる方がいいですね。

33トッポキチーズハットグ
東京都新宿区百人町2-1-3 K–plaza 1F
イートイン✗、テイクアウト○

トンマッコル

(3:09〜)こちらのお店では、モッパンセットを食べています。

モッパンとは、モグヌン(食べる)+バンソン(放送)から来ている言葉です。沢山の料理をもぐもぐと食べる放送に対して使われます。

フライドポテト、チーズボール、チーズとんかつ、チキン4種類のセットになっていて、揚げ物づくしでとても美味しそうです。

トンマッコル
東京都新宿区大久保1丁目15-17
イートイン○

2D Cafe

(4:21〜)2018年にオープンし、テレビにも何度か取材されているので、見たことがある方もいると思います。

まるで絵本の中のような、不思議な感覚にとらわれるカフェです。2Dは二次元の意味で、店内は白と黒で統一されているので、写真映えもします。

こちらのお店では、ストロベリーのかき氷を食べています。ボリューミーで、沢山の苺がのっています。

タピオカミルクティーや、果物を使ったフレッシュフルーツ生ジュースもあります。

2D Cafe
東京都新宿区百人町1丁目7-5 座ビル1
イートイン○

まとめ

今回は、新大久保にあるカフェや飲食店を食べ歩いている動画を紹介しました。

まだまだ魅力的なお店が沢山あるので、紹介しきれなかったことが悔やまれます。

韓国文化や料理、スイーツなどに興味のある方は、ぜひ新大久保に足を運んでみて下さい

タイトルとURLをコピーしました